全世界株VTを放置してセミリタイアするブログ?

投資のことなんてわかりやせん

ナンヨウカイワリ~磯に舞い降りた世紀末救世主~

f:id:tadano_budai:20210311214225j:plain

ナンヨウカイワリの概要

  • 分類 スズキ目アジ科ヨロイアジ属ナンヨウカイワリ
  • 味 ★★★☆☆ 癖がなく美味い。刺身でいける。
  • 引き味 強め。イスズミよりは弱いか。
  • 釣り方 ウキ釣りでオキアミ。普通はルアーか。

その刻まれた黄色の点々は!!?

コマセをばら撒くと、呼ばれていないのに参上するイスズミ・ニザダイ・アイゴと至福の時を過ごす。磯釣り師のルーティンだ。

イスズミのクソ、ニザダイのクソ・剃刀、アイゴのクソ・毒針、クソミソにされてその果てにオナガグレを釣るという夢物語などあるわけもなく、ひたすらにクソ3兄弟を釣る。

 

そんな荒んだスラム磯に現れた救世主、ナンヨウカイワリである。引きは正直カスミアジとかと区別がつかないが強めであることは変わらない。

外道3トリオのように根に突っ込むわけでないので相対的に引きは弱く感じるし、根に潜らないのでイージーだ。

しかしその魚体は、スラムに住む外道どもに飽き飽きしていた時代の人間には世紀末救世主に見える。

体に星が刻まれたその姿は間違いなくあのお方だと思わせてくれる。

遂に外道どもを北〇神拳でしばいてくれると思い、伝説を捌いて食べると癖はない。美味しい。

仕掛けの例

tadano-budai.hatenablog.com

たぶんルアーで狙うような魚だけど、カスミアジやギンガメアジ然り、コマセへの反応がいい。何でも釣れるウキコマセ釣り、最強である。