全世界株VTを放置してセミリタイアするブログ?

投資のことなんてわかりやせん

ロウニンアジ(メッキ)~小さくてもGTの力を感じさせる~

f:id:tadano_budai:20210311213002j:plain

ロウニンアジの概要

  • 分類 スズキ目アジ科ギンガメアジ属ロウニンアジ
  • 味 ? 食べたことなし。
  • 引き味 かなり強い。他のメッキとは格が違い、イスズミを軽く超える(メッキの場合)
  • 釣り方 ポッパー、ジグやワームで狙う(メッキの例)

メッキでもロウニンアジであることを疑わせない力強い引き

GT(ロウニンアジ)と言えば南方の大物釣りの花形で、そのぶっ飛んでいる力と迫力ある見た目に魅了される釣り人がいるとかいないとか。

ロウニンアジの幼魚時代であるロウニンメッキも他のメッキ、カスミアジやギンガメアジとは一線を画す引きの強さを見せつけてくれる。

写真のロウニンメッキは30cmくらいの大きさで、こいつの引きの強さが40cmのイスズミと同じくらいというぶっ飛び具合だ。

幼魚にも関わらず明らかにおかしい引きを見せる点で、イシガキダイと似ている。

 

写真のメッキを釣ったのは、常夜灯付近でワームをフォールさせているとき。メッキっぽいのが食ったと思ったら、明らかに引きがおかしい。

メッキじゃなくてイスズミだったのかと思いつつ釣りあげてびっくりした。こんな小さいやつの引きではないと。

やはり蛙の子は蛙、GTの子はGTだ。幼少期からその化物ぶりを隠せるものではない。

仕掛けの例

tadano-budai.hatenablog.com

ライトゲームではかなり楽しい引きの部類。バイトシーンの迫力のこともあり、ポッパーで狙うのが一番楽しい。