全世界株VTを放置してセミリタイアするブログ?

投資のことなんてわかりやせん

せっかくの中潮なのにダツといちゃついていたら終わった

f:id:tadano_budai:20210317150638j:plain

 大潮後の中潮、天気もまあいい。釣りに行くしかないと思い、この前行った。

  • 本命
  • カスミアジ
  • アオチビキ
  • 竿:SHIMANO フリーゲームS66L-4 1.98m 
  • リール:SHIMANO ナスキーC2000S
  • PEライン:SHIMANO セフィア8 0.6号14.5lb
  • フロロハリス:YAMATOYO カモフラージュ3.0号12lbグレー
  • ルアー:DUEL HARDCORE ヘビーシンキングミノー50mm6gブルピンキャンディ
  • PEとハリスの結び:10秒ノット改

この時期にカスミがいるかわからんかったけど、お気に入りのパックロッドでライトゲームをしてみた。

 

とりあえず海の様子を見てみるとダツが川に石を投げる水切りのように飛んでらぁ。カスミと遊びたかったけど仕方ない。ミノーをぶん投げる。

案の定すぐに突進してくるが、すぐ針が外れてしまう。さすが口の固さに定評があるダツ。鬼フッキングしないといけないようだ。

 

またミノーで誘う。ケツを振りまくって挑発するのがいい感じだ。さらにダツをおちょくるがごとく早巻きで煽る。これにはダツもブちぎれたのか猛突進の勢いはそのままでミノーをひったくる。

 

フッキングして完全にかかったと思ったらダツがのっけから水面をジャンプする。ジャンプするけど、これ完全にあれじゃん。

f:id:tadano_budai:20210317153808g:plain

https://www.youtube.com/watch?v=aRteSzYu40U

 

この動画の猫のジャンプと完全に一致した。もっとこう、釣られる前に見せたカッコいい水切りジャンプをして欲しかった。

その後も猫ジャンプばっかしてクソほど引かん。何この子。結局、陸に上げる寸前までジャンプしていた。

釣れたのは下げ7分である。ダツに関係あるのか知らんけど。

f:id:tadano_budai:20210317155249j:plain

よくよく見たらオキザヨリだったけどやっていることはダツと変わらない。口の中を見てみたら骨の色と同じのが既に露見していた。

この気色悪い骨の色で食欲を削ぐわけなもんで、こんなもんはさっさとリリースする。潮だまりに。もちろん持って帰るに決まっている。

 

その後もダツしか来ん海に向かってミノーを投げる。何度やってもダツは突進してくる。果たしてこの戦いの意味はあるのか?

ダツは疲れ、こっちはハリスやミノーをズタズタにされる。ダツは一匹食料として確保すればいいので、海にリリースされる。

お互い消耗する不毛な戦い。俺たちが戦って何になるんだ!というような、漫画やゲームでありがちな展開が繰り広げられる。

 

結局、下げ7分から2時間くらいダツとイチャイチャしてから帰った。途中スズメダイに浮気したりもしてたけど、基本ダツだった。

いい潮をダツで消費して果たして正解だったのかは後日、オキザヨリを食べることで判明する。