全世界株VTを放置してセミリタイアするブログ?

投資のことなんてわかりやせん

チョウチョウウオ~エサ取りマシーンだが食べると美味い~

f:id:tadano_budai:20210221222653j:plain

チョウチョウウオの概要

  • 分類 スズキ目チョウチョウウオ科チョウチョウウオ属チョウチョウウオ
  • 味 ★★★★☆ 脂がのって旨い。刺身でいける。
  • 引き味 普通。体高は高いが、引きは小型ベラと変わらん
  • 釣り方 ウキ釣り、垂らし釣りでオキアミなどで釣れる。サビキも可。

スズメダイ同様厄介なエサ取り

チョウチョウウオはウキフカセ釣り師の天敵の代表格だ。

 

スズメダイ同様にコマセへの超反応、俊足、水面付近で餌を食いつくすなど、やりたい放題やってくれる。

 

そして口が小さくカワハギを彷彿させるオキアミ齧り取りテクニックを見せつけてくる。こいつがいると、というより南の方では大抵の磯にこいつがいるので、上手い事このどうしようもないエサ取りを撒かなくてはいけない。

実はうまい観賞魚の一匹

ウキフカセ釣りをするには邪魔でしょうがない外道中の外道だが、実は下手な白身の魚を食べるより全然美味い。

 

南の方の魚にしては珍しく脂がのり、刺身で美味い。

 

身はあまり取れないので、量を食べるには全くもって向いていないが、大概の淡白な白身魚よりはうまいのでたまに狙ったりしていた。ウキ釣りでたまたま釣れた場合は持ち帰ること推奨。

仕掛けの例

tadano-budai.hatenablog.com

個人的には堤防・磯際で伊勢尼1号針を垂らして即合わせするのが一番簡単。難点は伊勢尼1号は小っちゃくて糸結ぶのが怠い。