全世界株VTを放置してセミリタイアするブログ?

投資のことなんてわかりやせん

ブチブダイ~古のガングロギャル~

f:id:tadano_budai:20210217210258j:plain

ブチブダイの概要

  • 分類 スズキ目ブダイ科アオブダイ属ブチブダイ
  • 味 ★★★☆☆ ブダイはフライでうまい
  • 引き味 ブダイの引きは強い。イスズミとかと同じくらい
  • 釣り方 ウキ釣りでオキアミに食う。サビキでも釣れる

自然界が誇るガングロギャル

磯釣りをしていると、定番の外道ニザダイ・イスズミ・アイゴと同じくらいブダイが釣れる。外道トリオと違って、ブダイは釣るたびに色が違うやつが釣れること多い。

定番の赤・黄・青から灰色とか地味な色まで、大体の色が揃うんじゃないかってくらい多様性に富んでいる。その中でも冒頭写真のブチブダイは個性がガンぎまっている。

これは加工とか一切、いやう〇こモザイクはかけているが、魚体には手を付けていない。釣りあげた当初、まんまでこれだ。

 

こいつを初めて見たときは何かの冗談じゃないかと思った。こんな濃い色、下手したら黒よりも深い色の魚を見たことがなかったからだ。

磯に私は行ったつもりであったが、どうやら昔の渋谷にタイムスリップしたのかな。ガングロギャルなぞ、ここ最近見たことがないほど絶滅危惧種であると勝手に思っているが、このブチブダイも一回しか釣りあげたことがない。

ブダイ自体は飽きるほどに釣っているのに一回だけである。このことからガングロギャルと近縁の種であることがわかるのだ。

 

ブダイ科の例にもれず、こいつもフライにすると美味しい。刺身にするとブダイ科は独特のブダイ臭がして量は食えない。

丁度写真のように40cmのブダイを丸ごと刺身にして一人で全部食べると、口の中のブダイ臭がしばらく取れなくなってしまう。ブダイは刺身にするよりも大人しくフライにするのがお勧めだ。

仕掛けの例

tadano-budai.hatenablog.com

強い引きの外道の典型で、根に突っ込む。引きは強いのだが、スタミナはない印象だ。磯際付近でかけると、磯際沿いに猛ダッシュすることがあるので、その時はハリスを切られないよう多少強引に攻めたほうがいいかもしれない。