全世界株VTを放置してセミリタイアするブログ?

投資のことなんてわかりやせん

白米はうまい~私の作るオートミール飯は豚の餌~

 米を炊くのが面倒くさい。一人暮らしをしているズボラな男が直面する現実である。多めに炊いてパックに詰めるのが面倒で、炊飯器の釜とよくわからん蓋を洗うのも面倒だ。かといってレンジで米を炊こうとするも吹きこぼれや発生する大量の蒸気やらで、電子レンジを掃除するのが却って手間だ。そのため私はオートミールをレンチンして食べているが...

オートミール飯の作り方はとても簡単だ

f:id:tadano_budai:20210206140642j:plain

レシピ、定石どおりに作れば楽勝である
  • オートミールを計測する。40gで成人男性が主食として満足するレベル
  • 水を浸るくらい入れ、味付けの塩でも何でも適当に入れる
  • レンジで500W2分20秒くらいで完成

 たったこれだけである。米を炊くよりも皿洗いは格段に楽で、しかも吹きこぼれなどない。早い、そして安い(これで50円もかからない)、お腹は膨れる、食物繊維も結構とれる。言うことなしである。ズボラな男にはもってこいの一品であることは間違いない。

悲報。スマホのカメラがこれを料理として認識しない

 一点問題があるとすれば、私がこれを作るとどうにも料理と呼べる代物にはならないことだ。味、触感を例えるならグルテンの塊を食っているような感じだ。もちゃもちゃねちょねちょしていて、これは人の食事というより家畜の飼料といったほうが適切だ。

 実際、私のスマホは料理にカメラを向けると、料理として認識してますマークが出るのだが、私の作るオートミール飯にはそれが出ない。これが訴訟大国アメリカだったら集団訴訟に発展しているに違いない。私の作るものは料理なんて言えないの!?ムキーっと。メーカーの技術の積み重ねである認識機能から私のオートミール飯は豚の餌認定を頂いたのだが、どうしたものか。

久しぶりに食べるパックご飯のうまさは筆舌に尽くし難し

 米を炊く面倒を省く手段としてパックご飯がある。久しぶりにこれを食べると舌が歓喜の声を上げていることがわかる。白米、噛むほど甘い、日本人であることを再認識する懐かしさ、田んぼ、稲作、全ての情景が蘇っていくようだ。豚の餌を食い続けた私にはあまりに眩しすぎた。これで刺身を一緒に食べたら一体どうなってしまうのか。

セミリタイアしたら真面目に白米炊くことを検討する

 オートミール飯はレンチンご飯よりも安いが、白米を炊くのはさらに安い。公益社団法人 米穀安定供給確保支援機構のホームページ参照(茶わん1杯のごはん)。そんな社団法人あるんかという感じだが、30円ちょいで茶碗1杯だそうだ。やはり白米は安い、うまい。これはもう諦めて真面目に炊くことを考えなくてはいけない。食欲を克服することなどできやしない。