年間休日180超の仕事でも一か月ただず辞めたくなるニートの鑑

そんなはずはない。

週3、4日休めれば、仕事を続ける気になると思っていた。

 

が、一か月で既に面倒くさくなってきてしまっている。

やはり、私には、クソニート適正ランクAの私には無職が相応しいのか?

 

そもそも朝の6:00起きというのが、拷問みたいなものだ。

午前中は眠くてしょうがない。

 

そして朝早く起きてからの満員電車という、人を死に追いやるには十分な極悪コンボ。

電車に乗るのが億劫でたまらない。

 

職場に行くまでで既に私のやる気は風前の灯火だが、職場は職場でわけのわからん化け物がいて困る。

 

そう、私は久しぶりにベテランの仕事エアプ勢に出会った。

 

初めてそのモンスターと対峙したとき、よくしゃべる人、胡散臭いなと思っていた。

むやみやたらにべしゃる人は警戒したほうがいいと心構える。

 

初対面の段階で私の勘がこいつやべぇやつじゃないかと告げていたが、案の定ひどい。

 

仕事歴だけでいえばベテランなのだが、YouTubeのゲーム実況チャット欄にいるようなクソ害悪エアプ指示厨そのものである。

 

まあー言うこと為すことでたらめばっか。そのくせよう講釈垂れる。

これは新人さんなら騙されるだろう感じ、色々知っているんだなと。

 

しかし、残念ながらたった半年もこの仕事をしていれば、当たり前のように知っているような初歩的なことから既にエアプなので、私は騙せない。

 

最初は、あまり指摘するのも気分が悪くなるだろうと思って、適当にスルーしていたが、いい加減面倒臭くなって、容赦なく指摘するようにした。

 

指摘されてもクソほどしょうもなく、あの資料に書いてなかったっけ?じゃああれは?とかバレバレの煙に巻く技法を駆使してくる。

 

呆れつつも、一つ一つ証拠を提示して潰していく。

最後には何か不服そうな感じを醸しつつ、結局自分の過ちは認めない。

 

そして何回も同じようにエアプを指摘しても、エアプ講釈を辞めることはない。

何なんだこの人は…と驚愕している。心臓に毛やら木やらコケやら生えてテラリウム、自己完結してるわ。

 

ネットのエアプ指示厨が社会においてはこんな感じなんだろうなと思う。

疲れるし、普通に客先に迷惑かけるわこんなん。

 

これから何年もこの化物と関わることも考えると仕事をする気が失せる。

こうなると、完全リタイア願望が強まってくるが、資産がねえ。

 

なんとなく1年後にはまた辞めてそうな予感がぷんぷんしてきたぞ。。。

 

2022年4月資産状況~レバレッジETFを処分したいこの頃~

f:id:tadano_budai:20220406134035j:plain

f:id:tadano_budai:20220406134052j:plain

 

ETFが回復しているのは、円安ドル高のため。

働いていない分、順調に現金が減っているがこれから働くので問題なし。

 

逆イールド発生とかで、景気後退が懸念されてるご時世、レバレッジETFを利確したいと思っているが、中々どうしてタイミングを掴めない。

 

このタイミングを図るというのが、脳死怠惰インデックス投資おじさんには非常にストレスがかかる行為だ。

 

株価が不定に動いて決断できない。

宙ぶらりんな状態というのがもどかしくてしょうがない。

 

2022年からの株価情緒不安定で、私がレバレッジETFの中長期保有には向いてなさそうだと思い始めた。

 

現在保有分を始末したら、暴落時にのみレバレッジETFを少額仕込むオジサンになるんだ....

何かセミリタイアに近いような勤務パターンの仕事をすることになった件

またしても気づけばブログを1か月くらい放置していた。

 

何故放置したのか?

株価が爆裂に下落してやる気失せた...というわけではない。

そもそも株価なんて見ちゃいなかった。

 

ただただ順当にゲームばっかやっていたのだ。

 

求人情報の確認は一日5分くらいで完了。

目ぼしい求人ねぇわー、くそー、ゲームやるか、という毎日。

 

求人があれば話は別だったが、いつ見てもここ一年を通して常に出ているやつか、出たり消えたりを繰り返している地雷求人のみ。

 

そのためゲームをするのがはかどってしょうがなかった。

 

ずっとやっていたゲームがひと段落ついたころ、週3日、4日勤務で気になる求人がでた。

 

給料は月5~6万くらい貯蓄できる水準で、勤務形態も何とか続けられそうだと思い、速攻応募。

 

ゆるい面接を経て無事内定を獲得。

 

んー?遂に働くのか?

まあ、働かないと生活できないししゃーない。

 

フルタイムとアルバイトの中間、契約社員に落ち着くことになりそうだ。

セミリタイアは5年先とか過去に言いつつも、何か知らんが、セミリタイアっぽい生活になるだろう。

 

月5万投資できて、体に負担の少ない勤務スケジュールとなれば、悪くない選択肢なのでは?

 

後はこの契約をいかに長く持たすかだが、それはもう仕事で評価されるしかない。

もう一つの懸念として、職場にクレイジーモンスターヒューマンがいたらしんどいが、週5日のフルタイムじゃないし、適当にいなせるのではないかと思っている。

 

こればっかりは実際に働いてみないとわからん。

 

金銭面を解決したとなれば、残りはいかに趣味を楽しむか。

来年度は何とかここでの釣りに馴染みたいところだ。

そろそろ真面目に働くことを検討する準備に入りつつある

サンデーダウがゲロ糞真っ赤になっている現在、真面目に労働をし、キャッシュを確保するにいい時期になっていると思い始めた。

 

戦争が終わってもしばらくしたら利上げやら何やらで景気後退局面になるでしょ、多分。株価低迷、円高になるならVTを仕込む絶好のチャンスだ。

 

なお、レバレッジの含み益は爆裂に減っている。あるとき、私のSPXL+TECL評価額は100万円近くあったが、恐らく今日明日にでも60万円を下回るだろう。

 

元本が25万円くらいだからまだまだ含み益はあるが、この状態で利確はしたくないよなぁ。

 

ちなみに10万円でスイングトレードしていた別口座のSPXLは-10%で既に損切してしまった。こちらの判断は割と正しかったかもしれない。昨今の株価低落を見るに。

 

残りの9万円は生活費に充てる。これで1か月はニートできる。スイングトレードはしばらくしねぇ。

 

求人を検索しつつ、電験2種という資格の勉強を割と真面目に開始した。

というのも、持っている下位資格の電験3種が年1から年2試験に変わり、取得難易度が低くなり、転職の武器になりにくくなると思ったので。

 

私は仕事ができないうんこマンなので、資格でヘッジを利かせるに限る。

資格の勉強は言われたこと・与えられたものをこなすだけでいいので、仕事に比べればまだ楽なもんだ。

 

資格はのんびりとやるとして、仕事は3月中には見つけたいなあ。

セミリタイアは数年働いた後だな。

治験で楽に金を得ようと思ったけど、健康診断で退けられたモルモットにもなれない男

そうさね

金もなく、被験者にもなれなんだ、呪われた無職

 

治験で入院しているだけで数十万円稼げたら楽んごwww

そう思っている時期が私にもありました。

 

まさかまさかの事前検診ではねられる。

嘘やろ。。。

 

モルモットにもなれないなんて、私はいったいどうすればいいのか!?

金、生活費を工面するために何をすればいいのか。

 

簡単な答えは真面目に働けということだが、それを言ったら宣戦布告とみなされる。

 

しかしながら、糖尿病に黄信号が出ているのに気づけて良かった。

今一度自分の食生活を振り返ると食いすぎの一言に集約される。

 

夏はほぼ毎日アイスを食べ、一日の摂取タンパク質を計算しても成人男性推奨の60gを優に超えている。カロリーは言わずもがな。

 

夏はアイスと書いたが冬でも食べるぜ?正直に言うと。

 

体重も気づいたら増加していた。

日本の無職総量(kg)を増やしていたのは、現代の労働環境に対するささやかな抵抗か。

 

さすがにやべぇよと思い、一食の白米180g(食いすぎ)を玄米120gにしたり、鶏肉やら豚肉の量を半分以下にし、その分を野菜や豆腐、納豆などでカバーする。

 

食後のデザートも禁止だわ。さすがに糖尿と甘美な快楽の天秤は糖尿病のほうが遥かにウェイトが重い。病気にはなりたくない。

その分、週2日くらいは缶ビール1本ずつは勘弁してくださいと、自分に問う。

 

健康面はこれで何とかするとして、問題は金だが、働くしかないのか?本当にそれしかないのか?と思いたいが、何もしないでいると匕首と私の首がドッキングするので、何かしらの形で労働はせんといけない。

 

労働という現実が現実味を増してきた今、思うのは使い古された「働きたくないでござる!!」という言葉のみ。。。

2022年2月ポートフォリオ~ETFが前月の-6.3%で思ったより下がってない~

f:id:tadano_budai:20220203130637j:plain

f:id:tadano_budai:20220203130703j:plain

 

ETFの評価額が前月の-80万円、-6.3%ほどで、暴落というほどでもなかった。

景気よく下がってくれよと思う反面、ITバブルやリーマンショックなどの5年くらいの株価の停滞は勘弁してくれよと願う一面もある。

働いているなら4,5年株価が停滞しても美味しいと思うんだが。

 

アメリカのインフレがやべぇみたいな話で、景気後退局面になるとか聞いていると、レバレッジETFを持ち続けてお得かどうか悩ましくなる。

 

逆イールドになってしばらくしたらレバレッジETFは利確してもいいかもしれんなぁ。

レバレッジはあくまでサブ投資だし。

 

VTのガチホは断固維持することには変わりない。

ただ放置するだけのことなのに断固という強い言葉を使うと弱く見えるぞ。。。

株価が下がれと思っていると上がるんだが...

天邪鬼すぎる。

SPXLをロングで持つと株価が下がる。

VTを買い増せたらなぁと思っていると株価が上がる。

 

逆神になりたくないのになっている。

 

仕事をしていれば、月初めにVTを脳死で買えばよかっただけなのに、無職で買うタイミングを伺うとこうなる。

 

やはりタイミングで投資するのは無理ということか。

 

仕事に関してもそうだ。

コロナが落ち着いてそろそろ働こうかというときに、また感染爆発したり、仕事やっぱりしたくねぇなぁと思っていると株価が下がって現金が欲しくなる。

 

かみ合わないぞ、社会と自分の状況が。

頭のいい人なら社会やら何かその辺のあれの流れを読んで、行動できるんだろうけど、如何せん私はあまり考えるのが得意の方でない。

 

何かを考えようとするとすぐ面倒くさくなってやめてしまう。

これでは何かを得ようにも得られない。

 

そんな状況でも面倒くさがりなので、何もしねぇ。

脳死で何かするほうが私には向いているのかもしれない。